読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダサママがおしゃれママになるためのアドバイスをいただきました

こんにちは、うにです。

昨日ダサい記事をかいたんですけど、それについていろいろアドバイスをいただきました(*'▽')

ありがとうございます!

まわりにアドバイス聞ける人もいなかったからすごく嬉しい!

で、そのアドバイスをさっそく実践したらオォ!と感動することがあったので、まとめてみました。

 

続きを読む

ダサママを卒業したい

こんにちは、うにです。

私は基本的にダサいです。

ずっとダサい生活を送ってきたけど、なんとかそれを卒業したいなと少しずつ思うようになりました。

人と会う機会も増えてきたので、それなりに小ぎれいになりたいなと思いまして。

 

そんな記事を書いていたら最近こんなニュースが↓

あまり共感できる部分は少なかったけど、外見でその人を判断するっていうのは納得できる。 

「人は見た目が100パーセント」っていうドラマもあるくらいだし。

 

そんなこんなでダサママの現状、そしてどうやってそれを脱するか考えてみました。

 

続きを読む

娘3歳の誕生日

f:id:uni1237:20170522093040p:plain

娘が3歳になりました。おめでとう!

魔の2歳児・悪魔の3歳児ということばを見たけど、全然悪魔なんかじゃないです。

うたをうたい、元気よくおどり、「ママだ~いすき」と言ってくれる天使。

そしてときどき小悪魔なかんじ。

誕生日はちょうど休日だったので家族みんなでお祝いができました。

 

誕生日前日は「今日で2歳がおわる…」と寂しい気持ちでいっぱいだったんだけど、当日は「3歳おめでとう~~~!」であふれました。

娘ももう誕生日というものを認識していて、「ゆに、3歳^^」とうれしそうでした。

去年はまだ「誕生日ってなんだよ」みたいな感じでいつもと違う雰囲気にストレスを感じてたようだったけど成長したなぁ。

 

続きを読む

もうすぐ3歳!娘2歳11か月のきろく

f:id:uni1237:20170516103638p:plain

↑保育園はまだ慣れないみたいで朝はこんなかんじ。(ちょっと傷つく)

でも大好きな先生がいるというのはいいことだ。

 

娘はもうすぐ3歳になります。

魔の2歳児が終わるとつぎは悪魔の3歳児っていうんですか!?

2歳のイヤイヤ期に引きつづき反抗期がつづくんですね…。

おしゃべりが達者になったぶん、「イヤ!」だけじゃなくいろんな屁理屈言ってきますからね(;'∀')

でも意思の疎通ができるだけまだ楽だと思います!

おしゃべりもたのしいし。

今日は最近の娘の成長記録をかきます。

 

続きを読む

通信費の節約。ガラケーとタブレットの2台持ちで快適生活

こんにちは、うにです。

前回書いた家計簿記事にあったとおり、先月のわが家の携帯代は4,485円でした。

しかもこれ夫と私と義母の3人分。

すごく安いのはソフトバンクのガラケーを使っているからです。

 

私ひとりの携帯代はこちら。

f:id:uni1237:20170512091719p:plain

1か月で1,696円です。

現在ガラケーの利用期間は2年6か月。

主に夫や保育園との連絡ツールとして使っています。

夫としか通話しなかった月は1,300円程度。

 

そしてガラケーの他にタブレット(iPad mini4)を使っています。

これはネット回線契約をしていなくて、自宅の光回線のWi-Fi機器として活躍中。

つまりiPad miniの本体代だけ支払いました。

 

まえにソフトバンクのiPhoneを使っていたときは1台で月に8,000円も支払っていました。

夫婦でスマホ16,000円+義母2,000円+光回線4,500円で、通信費が毎月22,500円以上かかっていました。

今にしてみればとてももったいなかったと思います。

現在の通信費はガラケー3人分4,500円+光回線4,500で毎月9,000円。

過去のスマホ1台分くらいです。

 

続きを読む

2017年4月。夫婦と子ども3人家族の家計簿

f:id:uni1237:20170510120521j:plain

こんにちは、うにです。

わが家では今年からリラックマ家計簿を使っています。

それまではペイジェムのメモリー家計簿でした。

ペイジェムにくらべてリラックマ家計簿は書く項目が少なくて、最初は使いずらいかなと思ったけど、だんだんと慣れてきました。

2~3人家族ならちょうどいいと思います。

中身もリラックマだしシールもついていてかわいいし、これだと家計簿をつけるのが楽しいです(*'ω'*)

 

今日は4月の家計簿を公開します。

 

続きを読む