読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理嫌いのわたしは食材宅配サービス「ヨシケイ」で節約する

家計
スポンサードリンク

こんにちは、うにです。

私が料理が嫌いです。苦手です。

でもやらなければいけないからイヤイヤやっている感じ。

毎日料理していたらいつか好きになるんじゃないかと思ったけどなりませんでした。

この先もきっと特別なきっかけがない限りは料理が好きになることはないと思います。

とくに毎日の献立を考えるのが苦痛で仕方ないので、ヨシケイのお料理キットを頼んでみました。

実際に1週間使ってみた感想をかきます。

 

プチママコース

私が今回注文したプチママコースの内容は

・おかず2品

・調理時間30分(下ごしらえをのぞく)

・1食あたり約500円

・離乳食とりわけレシピ紹介

・1週間おまかせ

初めての方限定サービスで通常料金より安くお試しできました。

 

最初に担当者さんからメニューカタログをもらい、その週の献立や作り方を確認できます。

f:id:uni1237:20170206132142j:plain

 

f:id:uni1237:20170206132328j:plain

プチママコースでは離乳食のとりわけレシピも載っています。

離乳食の進み具合に合わせて食材の大きさなどを変えていくといいです。

 

ヨシケイが届いた

f:id:uni1237:20170206132527j:plain

毎日14時~15時の間に玄関前に食材を運んでもらいました。

(配達時間は地域によって異なります)

ヨシケイ専用クールボックスの中には保冷剤も入っているので安心です。

 

f:id:uni1237:20170206132545j:plain

毎回注文した人数分の食材が入っています。

食材はカットされていないので自分で切る必要があります。

 

f:id:uni1237:20170206132622j:plain

並べるとこんな感じ。ちなみに2人分です。

 

f:id:uni1237:20170206132744j:plain

毎回こういった食材の産地一覧表が入っているので安心できます。

ほぼ国産ですね。

 

 

ヨシケイのプチママコース1週間

【月曜日】

f:id:uni1237:20170206132919j:plain

トマトクリームシチュー

レンジde簡単和風ピラフ

 

【火曜日】

f:id:uni1237:20170206133910j:plain

カジキマグロ香味揚げ

きのこスープ

かぼちゃのアーモンド和え

 

【水曜日】

f:id:uni1237:20170206134008j:plain

焼き肉のっけビビンバ

チョレギ風サラダ

 

【木曜日】

f:id:uni1237:20170206134040j:plain

あじの醤油糀干し

塩とんこつ焼きビーフン

 

【金曜日】

f:id:uni1237:20170206134115j:plain

てりマヨ鬼バーグ

ちくわと根菜のみそ煮

節分にちなんで鬼のハンバーグです^^

 

 

自宅で用意する調味料

野菜やお肉などの食材は届きますが、調味料は自分で用意しなければなりません。

もしなければ他のもので代用したらいいのですが一応リストアップしておきます。

・塩

・砂糖

・しょうゆ

・酒

・みりん

・油

・マヨネーズ

・みそ

・ポン酢

・だし汁

・ごま油

・鶏ガラスープのもと

・小麦粉

・ケチャップ

・コンソメ

・片栗粉

だいたいどのご家庭にでもあるものばかりですね。

バルサミコ酢とかココナッツミルクなどは出てこないので安心です。

 

 

調理時間30分は難しい

プチママコースでは調理時間は30分とありますが、これは下ごしらえの時間をぬいての話です。

実際に手際の悪い私が作ってみたところ、調理スタートしてから終わるまでにだいたい40分~50分かかりました。

あらかじめメニューの作り方を見ておいてテキパキやればもっと早くなるかとも思います。

 

 

ヨシケイはおいしいの?

個人的にはおいしいと思います。

木曜日のアジの干物はとっても好みの味でした。

「これはちょっといまいちだな~」って思う日はありませんでしたね。

自分の味付けじゃないから新鮮に感じたおかげかもしれません。

アーモンドスライスとか料理用に買ったことないし(;'∀')

ヨシケイはいろんな味が楽しめるというメリットがあります。

 

 

ヨシケイのデメリット

デメリットをあげるとするならば

・食べたいものが食べられない。

・体調が悪くても自分で調理しなくてはならない。

・食費が高くなる場合もある。

こんな感じかな。

どれも個人やご家庭によって変わってきます。

たくさん食べる方がいるご家庭では足りない分を別に作らないといけません。

その分余計に食費がかかってしまいます。

あと私はアサリが死ぬほど嫌いなので、おかずに出てこられた日には食べることができません(;´・ω・)

でも今後のメニューはカタログで把握できるので、そんなふうに嫌いな食材があった週はヨシケイをやめて完全自炊をするなどの選択もできます。

食材の消費期限は1~2日あるので、もし急に作れないとなったときは翌日にずらしていくといいです。

 

 

ヨシケイは節約になるのか?

私の家庭ではヨシケイを使った方が節約になります。

恥ずかしながら毎月の食費がこれまで5~7万かかっていました。

ヨシケイを月~土まで注文すると6,026円。

月に計算すると24,104円。

あとは朝食・昼食・日曜日のごはん代になるので合わせても今までの食費を超えることにはならないはず。

もちろん、スーパーの特売を狙って食品を買ったり完全自炊したりすればそっちの方が安くすみます。

でも料理嫌いの私には負担が大きいのでまずはヨシケイを使って食費の節約をしてみようと思います。

 

 

お金じゃなく時間も節約できる

ヨシケイで一番うれしいのは献立を考えなくてもいいこと!

献立を考えなくていいので悩む時間が減るし、スーパーで週一のまとめ買いもすぐに終わります。

それはつまり時間の節約になるということです。

今までご飯を食べているときも子供と遊んでいるときも「次ごはん何作ろうか…」と考えていたけど、それがなくなりました。

私は本当に料理が嫌いで苦手なので、これがなくなるだけですごく負担が軽くなりました。

作り方さえ見れば無心で調理できますし。

(作ること自体はそんなに苦じゃありません)

 

 

そんな感じでヨシケイは私にとってとても良いサービスでした。

お試し1週間が楽だったので、次週もまた注文することにしました。

しばらく続けてみようと思います。

続けていく中でまた新しいメリットデメリットを発見したら追記します。

ではまた。